私の旦那は極度の寒がりです。11月に入り、朝晩の冷え込みが激しくなり、毎年私をイラっとさせる旦那の悪い癖が出始めました。それは何枚も何枚も服を着ることです。着るだけならいいのですが、服を片付けることはしません。脱いだ服はリビングの椅子にかけるか、どんどん洗濯に出すかです。畳んでしまったり、ハンガーにかけたりということはしません。そのため、片付けや洗濯がいつも以上に大変になります。旦那が出勤した後と就寝した後には、必ず椅子に服がかけられています。ジャンバー1枚、ベスト1枚、Tシャツ1枚とズボンの合計4枚がかけられていることが多く、それらを1日2回片付けるのはなかなか面倒くさいものです。他にもしなければならない家事はたくさんあるのに、リビングの椅子にかけられている大量の服を見るとかなりイラっとします。また、1日当たりに着る服の枚数が増えるので、洗濯に出す服の枚数も夏場より多めになります。干したり畳んだりする枚数が増えます。さらに厚手で乾きにくいため、夜に部屋干ししないといけないことも多く、部屋の中が雑然とした感じになるのもイライラの原因のように感じます。自分で片付けるように頻繁に声をかけているのですが、全く直りません。5歳の息子でも自分の服はきちんとハンガーにかけたり、きれいに畳んでタンスにしまったりすることができるのに、31歳の旦那ができないのは問題有りです。せめて自分の物は自分で管理できるようになってほしいものです。メタルマッスルHMBの評判が知りたいです。